myu's CINEMA

映画を観ての三文コラムとか色々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラヴ・アクチュアリー 

最初の映画紹介は何にしようか迷ったんだけど
ラヴ・アクチュアリーに決定しましたm(__)m

□原題    LOVE ACTUALLY
□監督     リチャード・カーティス
□出演     ヒュー・グラント
          リーアム・ニーソン
         エマ・トンプソン
         アラン・リックマン
□製作年   2003年
□製作国   イギリス
□上映時間  135分


ふんわり見てる人を優しく包み込んでくれる
最高の愛の映画かもしれない。
決してラブロマンス的な甘い映画ではないけど、
人としての優しさを感じさせてくれる映画かな。
映画を観た人を優しい人にしてくれるといった方がいいかもしれない。
ギスギスした嫌な現実を忘れさせてくれるんだな。

19人の登場人物なんだけど、ちょっと多すぎて
感情移入できないんじゃないかと
思ったんだけど、ところがどっこい見事に、はまっちゃったんだよね。
パズルのピースがピッタリはまった感じm(__)m
11歳の素敵な少年からヘンテコな老いぼれロッカーまで
すべての登場人物を好きになってしまいます。

人それぞれの恋の方法があってフムフム。 こっちもいいけど、あっちの男性もいいんじゃないの? なんて目移りしちゃいう(^.^) キャスティングでヒュー・グラントの英国首相なのだけど
ちょっと若すぎるし、首相というには重みがないと言うか(^o^)v
かっこよすぎる気がしないでもないけど、
そこらへんは映画ならではのご愛嬌ということでご勘弁を(^▽^ゞ

これだけの登場人物だからごちゃごちゃしてるかと
言うとそんな事はないのです。
19人をひとつの映画として完成させるのは
監督とか脚本がいいんでしょうね。

映画の冒頭は空港で始まるけど、
そこでmyuは、一気に心がなごまされちゃったよ。
黒人、白人、老若男女すべての人の表情が
心温まる笑顔で溢れてる素敵なシーンで好きだな。

ヒュー・グラントのダンスシーン、聖歌隊。
思わず顔がニタッてなるウィットなシーンもあるのです。
ラヴ・アクチュアリーを見たら絶対、恋をしたくなるyo
ぜひみてね

それではchaooooo.
スポンサーサイト
[ 2008/05/26 17:42 ] 映画《ら行》 | TB(0) | CM(0)

10日間で男を上手にフル方法 

□原題    How to lose a guy in 10 days
□監督     ドナルド・ペトリー
□出演     ケイト・ハドソン
         マシュー・マコノヒー
         ベベ・ニューワース
         アダム・ゴールドバーグ
□製作年   2003年
□製作国   アメリカ
□上映時間  116分


ストーリーは、女性雑誌ライター、アンディ(ケイト・ハドソン)が
10日間で男にフラれる方法っていうHow toを企画し、
記事のために、こうすれば嫌われるだろうという、
ありとあらゆる嫌な行動をしてを 男に嫌われようとするのです。

一方で男性広告代理店のベン(マシュー・マコノヒー)は10日間で彼女をつくれば、
大きな仕事を任せられる賭けをボスとするのです。

私が思うに、この映画のタイトルは、
「10日間で男を上手にフル方法」じゃなくて
「10日間で男に上手にフられる方法」にしたほうが、
よりマッチしそうなんだけど、どうでしょう?

もうひとつの間違いは、マシュー・マコノヒーがいい男すぎるよね。
見た目にイケテない男性が演じたほうがストーリー的によかったんじゃんないのかなぁ。
ベンをフルのはちょっと勇気がいるというか、無謀といいましょうか。
有りね~だろぅ。ふつう(ちょっと下品かな^^;)

批判的な意見ばかりを書いてるのですがそんなことはないんだ。
ストーリーはとてもコミカルで楽しめちゃう。

バスケットのシーンでは、私はアンディはフラれなくてはいけないっていう役柄を忘れてしまって、
「そんな事したら、ベンに嫌われちゃうじゃん!」
なんて思っちゃったりして^^;
アメリカのバスケットの試合ではキス・ミーってのがあるのかしら?
多分ハーフタイムのときなんだろうけど、
観客の中のアベックがスクリーンに映し出されてkissしちゃうんだな。
見てるこっちが恥ずかしくなっちゃうぐらい大胆にkiss。

ジョン・トラボルタの「ビー・クール」でもあったなぁ。
一度でいいからあんな体験をしてみたいものだわ。

ケイト・ハドソンの底抜けに明るいチャーミングな絵顔、
悩みなんかブっ飛んでしまうよね。女性は彼女を見習うべし。

マシュー・マコノヒーに恋しない女性なんているの?
完璧じゃないかしら。男性は参考にしてね。
素敵なラブコメです。
それじゃぁchaoooo.
[ 2008/05/27 19:23 ] 映画《た行》 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。